L→R リンリン、アイナ・ジ・エンド、ハシヤスメ・アツコ、モモコグミカンパニー、アユニ・D 、セントチヒロ・チッチ

    L→R リンリン、アイナ・ジ・エンド、ハシヤスメ・アツコ、モモコグミカンパニー、アユニ・D 、セントチヒロ・チッチ

    【BiSH インタビュー】
    幕張はエピソード0で、
    まだ1にもなってない

    今年7月の幕張メッセ公演を大成功に収め、勢いに乗るBiSHがメジャー2ndアルバム『THE GUERRiLLA BiSH』を完成させた。今作は新機軸を盛り込みつつ、さらなる熱量とスケール感で攻める刺激的な楽曲が勢揃い。バンド、アイドル等とジャンルを問わずして戦う彼女たちに直撃!

    与えられた課題も多かったし
    新しい挑戦が盛り込まれた作品

    まず、今年7月に行なった幕張メッセイベントホールでの公演は本当に素晴らしかったです。改めて振り返って、どんな感想を持ってますか?

    チッチ
    最初は現実味がなかったけど、今終えてみてひと言で言うと、楽しかったです。ミスもしたけど、メンバーで目を合わせたり、全員が楽しんでいたから。MCでも言ったけど、愛の結晶みたいなライヴでした。
    モモコ
    幕張を終えてBiSHとしてよりひとつになれたし、6人全員が自分たちの足で立ってる気がしますね。
    アイナ
    幕張はエピソード0で、まだ1にもなってない。BiSHとしてちゃんと歩き出したのが幕張以降ですね。
    アツコ
    映像を観た時にみんながひとつになってるし、改めてこんなに笑顔でやってたんだ!って思いました。
    アユニ
    私が加入して1年ぐらいだったので、その期間にいろいろ悩んで考えた自分の成長を幕張で観せたくて。昨年の日比谷野音公演は入ってすぐだったからよく分かってなかったけど、幕張は素直に楽しくて、知らないうちに笑ってました。今まで出せなかった自分を出せたなと。
    リンリン
    幕張には行ったことがなかったからピンと来なかったんですけど、ライヴは楽しみにしていたし、開放感がありましたね。
    アイナ
    リンリンは一番楽しんだんじゃない? ツアー中は謎に涙を流してて、“この子、辞めるんじゃないか?”と思ってたけど、幕張の日にリンリンは、この世のものじゃないくらい笑ってて。

    ははははは。

    アイナ
    幕張まで頑張ってくれて、ありがとう!と思いました。“誰やねん、お前”って感じですけど(笑)。

    幕張公演以降、04 Limited Sazabys、MY FIRST STORY等と対バンしたり、旬と言えるバンドたちと一緒にやる機会も増えているように思うのですが、その辺りはどうですか?

    チッチ
    2マンに呼ばれることが増えましたね。面白いと思ってくれてるからこそ声をかけてもらえると思うんですけど、それは嬉しいですね。そこで自分たちらしさを出せるかが勝負だなと。やっぱり負けたくないから。
    アイナ
    バンドさんともアイドルさんとも対バンできることって、BiSHの強みかなと。

    どの辺が自分たちの強みだと思ってます?

    チッチ
    曲が一番の強みじゃないかな。あと、楽器がなくてもライヴを観てもらえれば、がむしゃら感が伝わって、それがバンドマンの方にも刺さるんじゃないかと。

    なるほど。そして、今回メジャー2ndアルバムが完成しましたが、今の率直な感想を教えてもらえますか?

    チッチ
    歌い方もそうだけど、ひとりひとりに与えられた課題も多かったし、新しい挑戦が盛り込まれた作品ですね。
    アツコ
    今回はメンバー全員の作詞が入ってるので、初めてBiSHを聴く人も“この子はこういう歌詞を書くんだ!? ”って分かるんじゃないかと。
    チッチ
    うん、そういう意味でメンバーの人間味が出た作品だと思います。ヤバいアルバムができました。バンドさんたちに負けない一枚だと思います。
    モモコ
    幕張後に出すアルバムにぴったりだなと。
    アツコ
    前作『GiANT KiLLERS』の時にすごいものができたと思ったけど、今回はさらにビョーン!と飛んで、今までのBiSHで歌ってなかった曲調もあるし…「My landscape」とかそうですね。
    アイナ
    この曲はびっくりしました。圧倒的にカッコ良いものを作ろうとしてくれたんだなと思って、私たちもそれに応えなきゃいけないなと。だから、今までの振り付けではダメだと思って、まだ出したくないと思っていたものを徹底的に出して作ったんですよ。今まで恥ずかしくて言えなかったけど、自分は先端恐怖症で。だけど、目を見開いてコンパスを近づける仕草を振り付けに取り入れたんです。そこまで自分を追い詰めないと、ありきたりな振り付けしかできない気がして。
    チッチ
    曲調も今までにない感じだし、私は海外の人が聴いても違和感がないんじゃないかと思ってます。サビもカッコ良いから。
    アイナ
    Coldplayさんとかね。
    アツコ
    洋楽っぽいなと思いました。それが新鮮でしたね。

    それこそ幕張メッセでも映えそうな壮大な楽曲ですよね。

    チッチ
    曲の入りからストリングスが鳴ってますからね。
    モモコ
    この曲はロサンゼルスでMVを撮影したんです。
    チッチ
    飛行機の墓場みたいな場所で、ロスの市街から車で30〜40分…(スタッフから3時間と教えられる)いや、3時間です! ずっと寝てたから分からなかった(笑)。
    アツコ
    MVは2日で録ったんですけど、基本的には車の中で過ごすことが多くて、常にガタガタ揺られてました。
    モモコ
    ほんとそうだよね!
    チッチ
    風がすごくて飛ばされそうになって、一時中断になったこともありました。