Most Lady KillerのボーカリストU-toソロデビュー決定

    Most Lady Killerのボーカルで今最も乗っている音楽事務所Bright Soundの社長U-toのソロデビュー。

    楽曲は2013年5月にCD全国リリースをしたDistance。
    この楽曲はU-toが初めて音源化をした楽曲としても有名である。

    1st Digital Singleではなく0th Digital Singleとしてリリースされる。
    これにはとても深い思い入れがある。
    ギターのSatoshiがMost Lady Killerを脱退し3人となってしまったからこそ、ここからまた新たにスタートをするんだという決意が表されている。

    ここでDistanceを選択する辺りがU-toらしい。
    ここまで順風満帆に進んできたMost Lady Killerと音楽事務所Bright Sound。
    だからこそ1回立ち止まり、振り返ってみようと思ったに違いない。

    またこの楽曲をリアレンジすることにより5年経ったU-toの成長ぶりも楽しむことができると思う。
    今のU-toのキーになっているので心地の良いサウンドになっている。

    リリースされた7月11日。
    この日はファンにとってまた忘れらない日になるだろう。